★経費削減 り札
 
 ★
キーワード "リサイクル" です。


トナーカートリッジお取り扱いのご注意事項
1.ストッパーシバレの取り扱いについて
   (※注意)ストッパーシールは、フィルムタイプのものと、塩ビタイプの物が御座います。

  1)開封後、ストッパーシールを引き抜く前に、必ずトナーカートリッジを前後左右に数回振って下さい。
    ストッパーシールを引き抜いた後に、トナーカートリッジを振ったり、衝撃を与えたりすると、
    印字汚れの原因になりますので、ご注意下さい。
  2)ストッパーシールは、プリンターヘセットする前にトナーカートリッジを平らな場所に置き、ゆ
    っくりと、水平に真っ直ぐ引き抜いて下さい。
    テープを強く引いたり、斜めに抜くことにより、途中で切れる場合がありますので、その際には
    当社までご連絡下さい。(ハサミで切断して使用できる場合もあります)
  3)ストッパーシールのフィルムタイプのものの長さは、全長の約2倍弱あります。途中で切れた状
    態で使用した場合、トナーの出が悪くなり、印字かすれ(濃度低下)の原因となりますので、引き抜
    く際にはご注意下さい。


印字をする際の御注意事項
   ● トナーカートリッジは、光に非常に敏感です。強い光が当たると、感光体ドラムが劣化し印字品質
     が低下することがあります。また、カートリッジを出し入れされる際は、感光体ドラムに傷が付
     かない様に慎重に取り扱って下さい。
   ● 用紙が湿っていると、印字が薄くなったりかすれ等の原因となります。御使用されない用紙は
     包装紙に包んでおいて下さい。高温多湿(30℃ 80%以上)での放置は避けてください。
     また、特殊な用紙を御使用されますと印字不良、紙詰まり等の原因になる恐れがございます。


プリンターのお手入れについて
  お客様のご使用になりますプリンター機種によっては、トナーカートリッジの交換毎、または定期
  的に、清掃が必要なものもありますので、お手持ちの「プリンター操作説明書」をご参照ください。
     (※注意) 清掃を行わないで使用した場合、印字不良となる場合があります。


カートリッジのご返却について(環境保護の為にもご購入先に必ずご返却下さい)
  使用済み(空)カートリッジを、ご返却いただく際には、購入時の包装箱またはそれに相当する箱に
  使用済みカートリッジを入れてご返却下さい。
  また、付属品(定着器クリーナー、転写機等)があるカートリッジタイプにおいては、必ず同封して
  ご返却下さい。
  (※注意)輸送中にカートリッジが箱の中で暴れない(破損しない)ようにして下さい。
  返却の際、空カートリッジが複数ある場合には、なるべく事前に一梱包に纏めておいて下さい
  ますようお願いいたします。


品質保証規定
商品保証について・・・・・当社のリサイクルトナーには1年間の長期品質保証が付いております。


トナーカートリッジの保証
当社のリサイクルトナーは再生回数を設定し、再生の度に消耗部品は新品に交換し、徹底した印字
テスト後出荷いたします。品質には万全を期していますが、万が一御使用中に印字トラブルが発生
した場合には、カートリッジの無料交換等誠意をもって対処させて戴きます。
但し、以下の場合は保証の限りではございませんので、悪しからず御了承下さい。
     1)納入後の取り扱い不注意によるカートリッジ破損の場合
     2)使用中に感光体ドラムに傷が生じた場合
     3)御買い上げから1年以上経過したカートリッジの場合
     4)既に概ね80〜90%以上トナーを御使用済みのカートリッジの場合
     5)不具合の発生したカートリッジが回収不能の場合
     6)ユーザー様のプリンター本体のお手入れ不足により障害が発生した場合
     7)他社カートリッジ御利用の場合


プリンター本体の保証
当社のリサイクルトナーカートリッジがプリンター故障の原因であると確認できた場合には、
プリンターの修理費用を負担させて戴きます。まず当社に御連絡を御願いいたします。
事前に連絡なくメーカーで修理された場合の修理費用については負担できない場合がございます。
但し、以下の場合は保証の限りではございませんので、悪しからず御了承下さい。
     1)リサイクルトナーカートリッジとプリンターの故障の関係を証明する書類と、
       修理の請求書がない場合
     2)プリンター部品の消耗または印字部分以外の故障の場合
     3)不具合の発生したカートリッジが回収不能の場合